協会の作り方(74)順番が逆

いきなりテキスト作りから始める人もいますが、それでは順番が逆。

 

講座を作るときの最大のポイントは

「まず、ゴールから考える」

ことです。

受講生の方に、

  • どんな人になってもらいたいのか
  • どんな活動をしてほしいのか

をまず考えます。

それを文章や図にしてください。

 

次に、

  • そうなるために必要な知識やスキルは何か

を検討します。

 

その結果、講座にどんな科目があるべきかが分かってきます。

 

 ▽

 

「私にそっくりな人(=私のコピー)になることがゴール」

という場合もあります。

そのときは、「私」のことを客観的に眺めてみて

  • 「私」にそっくりになるために必要な知識やスキルは何か

を検討します。

要するに、ゴールから逆算して作るというわけです。

 

ゴールは必ず文章や図にします。

それをテキストに記載し、受講生の方に見せます。

それが魅力的なゴールであればあるほど、受講生さんのモチベーションがあがります。