協会の作り方(80)商標は取ったほうがいい?

 

Q: 協会を作り資格講座をします。

商標は取っておくものでしょうか?

 

A:: 取っておくことをお勧めします。

取り方は

  • 協会名を商標登録する
  • 資格名(講座名)を商標登録する

という2通りあります。

 

資格名(講座名)がそのまま協会名になっている場合は、資格名で取っておけばよいでしょう。

たとえば

「おみやげアドバイザー協会」

を作り

「おみやげアドバイザー講座」

を実施する場合は、

「おみやげアドバイザー」

を商標登録します。

 

資格名(講座名)と協会名が異なる場合、たとえば

「旅の雑貨協会」

を作り、

「おみやげアドバイザー講座」

を実施する場合は、

「おみやげアドバイザー」

をとりあえず商標登録。

なぜなら、模倣を防ぎたい緊急度は

「おみやげアドバイザー」

のほうが高いからです。

その後、資金に余裕があれば

「旅の雑貨」

のほうも商標登録しておけば安心です。


このようなセミナーもあります。