協会の作り方(90)ゴール設定のミス

 

これまでに何度か書いたように、講座を作るときは、まずゴールを設定します。

しかしどんなゴールでもよい、ではありません。

 

「○○の講師になる」

「○○講座を開けるようになる」

というゴールではだめですか?

 

という質問をよく受けますが、それではゴールになりません。

 

 ▽ ▽ ▽

  • 講師になれる
  • 講座が開ける

というのは、ゴールではなく、

「ゴールに到達したときのご褒美

だと考えてください。

ゴールそのものではない、ということです。

 

もちろん、ご褒美を目当てに頑張ってもらえばよいのですが、ご褒美とゴールは違います。

教習所に例えるなら、

  • ゴール: 道路交通法を覚え、縦列駐車などの基礎的な運転技術を身につけること
  • ご褒美: 運転免許がもらえ、その結果、公道を走れるようになる

といったことになります。

 

ゴールは、協会の理念に沿ったものをきちんと考え、設定しましょう。