HOMEABOUT → パートナー・コンサルタント

パートナー・コンサルタント

さまざまな分野のコンサルタントと提携し、協会事業のレベルアップを支援します。


FOOD SERVICE

多田俊哉

他、多数。

<経歴>
モルガン銀行、JPモルガン証券にて金融・財務の実績をあげ、大手食品商社の経営支援にヘッドハント。
海外企業との提携、量販店・外食産業への新規販路開拓、食品製造工場の設立等に手腕を振るう。
その後、大前研一氏主宰のベンチャー育成コンサルティング会社設立に伴い経営参画、同社執行役員、投資先企業の取締役も兼務。
株式会社東洋新薬の招聘を受けて同社に経営参画、同社の海外進出を推し進めるとともに、同社と有名企業(住友商事・電通・タカラトミーなど)とのジョイントベンチャーを次々と立ち上げる。
現在は(株)イデアファクトリーの代表取締役を務めるとともに、(社)日本オリーブオイルソムリエ協会を設立し、代表理事として食の分野の人材育成にも尽力している。


BUSINESS ADMINISTRATION

清澤正

  • 経済産業大臣登録中小企業診断士
  • アクションラーニング協会認定コーチ
  • 米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)
  • マインドフルネス瞑想療法士
  • KT法認定トレーナー

長野県出身。京都大学大学院原子核工学卒。23年間株式会社野村総合研究所勤務、新規事業、企業ビジョン、中期経営計画策定等コンサルティングを多数実施。その間人材育成とコンサルティングの融合した事業を開始。心理学をベースにしたコーチング、論理思考をベースにしたファシリテーション、戦略思考をベースにしたコンサルテーションを組み合わせた、本質的議論~意識改革~実践力養成を展開。

現在、キヤノンマーケティングジャパングループ、株式会社エディフィストラーニング所属。2015年6月より、株式会社KVK(JASDAQ)の社外取締役就任(兼務)、現在に至る。

 

大手上場企業の次世代リーダー育成のほか、中堅、中小企業の組織・風土改革、新規事業支援を手がける。日本商工会議所青年部主催の「ビジネスプランコンテスト」は10年以上に渡り関わり、新規事業アイデアの精査は600件以上、事業化に向けた個別指導は、200件以上にわたる(テーマは、伝統文化~地域活性など多岐にわたる)。そのうちの一つに、最近関わった「包丁研ぎ協会」のビジネス支援がある。

 

モットーを一言で言えば、

「クライアント(あなた)が気付いていないビジネスの本質部分をアドバイスします。」


LINGUISTIC CONSULTATION

廣部雅子

東京生まれ。

1982年エームサービス(株)に入社。事業所支配人を経て人材開発室長に。新入社員150人の採用・教育を担当。その後、関連会社の取締役に就任。

1958年に実務翻訳業界のパイオニアとして実父が設立したTACの経営を1991年に継承し、現在は代表取締役を務める。創業約60年のTACは、幅広い分野でお客様の翻訳ニーズに対応すると同時に、販促物等の企画からコピーライティング、翻訳、デザイン、印刷までトータルなサービスを提供できる数少ない翻訳会社として、業界で独自のポジションを確立。映像翻訳でも字幕やナレーションの翻訳に加え、ナレーターの手配、録音までを手掛ける。60年間の実績と高い品質で、大手上場企業はじめ数多くのお客様と厚い信頼関係を築いている。


BEAUTY

MAYUMI

化粧品通販の最大手、株式会社ディーエイチシーにて商品開発、マーケティング、販売促進業務を担当。
独自の販促企画により年間で150万人以上の新規顧客を獲得。
また数十万規模の売上げ実績を持つ商品も多数開発。
ヘルス&ビューティを軸とした国内外の大手企業を中心とした販売戦略コンサルティング、商品及びサービス開発のプロデュース業務を担当。


MEDICAL & NURSING CARE

原田匡

1970年生まれ。京都大学法学部卒業。
自らデイサービスを経営すると共に、医療・介護特化型コンサルタントとして様々なノウハウを開発・発信している。
介護特化を志す社会保険労務士の全国ネットワーク組織「介護経営総合研究所(CB-TAG)」の代表を務めると同時に、同じく介護特化を目指す税理士・会計士の全国ネットワーク組織「介護事業経営研究会 (C-MAS)」の顧問も務める。
社会保険労務士・税理士・会計士・地域金融機関・各種団体と連携しながらの介護経営者向けセミナー・研修回数は全国で年間150回を超え(2011年実績)、年間延べ5,000社を超す介護事業者と触れ合い、実体験に基づいた経営支援活動を行っている。

 

原田匡 オフィシャルサイト


B2B


REGISTRATION

石下貴大

自身も一般社団法人の代表理事を務めるなどの実体験から単に設立するだけでなく運営面のサポートも得意とし、これまでに約100の協会ビジネスサポートに従事。

著書:図解でわかるNPO法人・一般社団法人 いちばん最初に読む本 など


INTELLECTUAL PROPERTY & ACCOUNTING

瀧田証

福島県会津若松市生まれ、東京都立大学経済学部経済学科卒業。
有限責任あずさ監査法人、有限責任監査法人トーマツにおいて、監査業務(上場会社の他、独立行政法人、公益社団(財団)法人、一般社団(財団)法人の監査も経験)、その他会計アドバイザリー業務(財務DD等)に従事。
現在、正林国際特許商標事務所において、知的財産業務全般に従事するとともに、瀧田証公認会計士事務所において、会計業務にも従事。

 

当ウェブサイトでコラム掲載:協会の「お金」の話


FOOD & HEALTH

川口由美子

食品開発、マーケティングを経て独立。

雑誌、本などで栄養関連執筆などの他、メーカーの商品開発サポートなどを行う。

自身の育児経験をもとに、実生活に使いやすい栄養コラムやレシピを執筆することをモットーとしている。

現在は母子栄養協会を設立し、全国の母親によりそえるアドバイザーを養成。

 

<書籍>

  • 大泉書店「フリージング幼児食1歳~5歳」
  • 主婦の友社「子どもの身長ぐんぐんメソッド」


CURRICULUM

齋藤泰斗

進学塾の数学講師を経て、大手マーケティングリサーチ会社へ。

の後、フリーとして様々な検定試験の作成、講座カリキュラムの立案を手がけるかたわら、味覚カウンセラー協会の代表も務める。

「講座を通して、最終的には、どういった人を育てたいのか」

を意識し、各科目の「縦と横」のバランスを調整していくことを得意とする。


PUBLIC RELATIONS

河野 千佳世(河野モドルーシャン 千佳世)

 

電子メーカー勤務の後、中国への遊学やイタリアへの語学留学を経て帰国。食の業界へ転身。

資格認定事業を行う協会にて広報PRならびに資格ブランド構築に従事し独立。

年間のべ300件以上の取材対応の中で得たスキルを生かし株式会社プラスセンを設立。

仲間と幸せと喜びを分かち合う“つながるPR”をモットーに暮らしの中で見えるものを丁寧に紡ぐコミュニケーションとプロデュースを得意とし多方面で活躍中。

 


WEB SITE

相澤直也

 

協会専門のWebサイト制作を得意とし、理事長の想いが世に伝わる協会サイトを追求している。

サイト制作のみならず、Webマーケティングの視点から総合的なサイト運営をプロデュースする。


HOMEABOUT → パートナー・コンサルタント