資格講座のBEP(損益分岐点人数)


申込ページ

 

資格講座の「最少開催人数」すなわち損益分岐点を自動計算する簡単なエクセルを作成しました。

(もっとも単純な講座を想定したものですが)

 

必要な入力項目は

A:受講者1人あたり受講料(試験料・認定料込み)

B:受講者1人あたり教材費

C:講座1回あたり講師料総額

D:講座1回あたり会場費総額

E:講座1回あたりアルバイト料総額(※)

です。

 

 (※)アルバイトとしてアシスタントを採用し、講座当日の受付などをやってもらう場合のバイト料のこと。

 

損益分岐点を出すための計算式は

 

 (C+D+E)/(A-B)

 

となります。

 

電卓を叩くのが面倒な人には数式の入ったエクセルを差し上げます。

以下のフォームから申込ください。 


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です