「協会の学校」

教材説明


「協会のセオリー(新版)」

入学手続き時に配布

  準備過程 スタートアップ課程 実践課程

「協会読本」(ファイルマガジン)毎月配信

 ○ ○ 

「協会準備室」への参加

メールマガジン「協会の学校」バックナンバーの自由閲覧

協会資料集のPDF閲覧

×
メール相談 ×

メールマガジン「協会の学校」バックナンバーの自由ダウンロード

× ×

協会資料集のダウンロード

(Word/Excel/Powerpointなど加工可能な状態)

× ×
「羊会」への参加 × × ○ 


協会のセオリー(新版)

入学手続き時に配布

 

自己流で協会を作った場合の95%が失敗するのはなぜか?
同じ失敗をしないためにはどうすればよいか?

「協会のセオリー(新版)」は、その理由と予防策を解説したものです。

 

「協会が最近、伸び悩んでいる。どこに問題があるのか」

という相談を受けますが、話を聞いてみると多くの協会が根本的なところで

「同じ間違い」

「共通する間違い」

をしていることが分かりました。

協会を作るときについつい罹りやすい「病気のようなもの」があるのです。

 

そこで、間違いを予防するため「協会のセオリー(新版)」を配布しています。

病気にならないためのワクチンのようなものだと思ってください。

 

(新版は、2018年まで希望者に配布していた旧版を、全面的に改訂したものです)


協会読本

(ファイルマガジン)

  • 準備過程:○
  • スタートアップ課程:○
  • 実践課程:○
  • 月に1度(20日頃)、すべての課程の在籍者に配信しています。
  • 本編:HTML形式
  • 別途、PDF形式の「付録」がついています。


協会準備室

  • 準備過程:○
  • スタートアップ課程:○
  • 実践課程:○

協会準備室とは、

  • 「協会を作るプロジェクトがあったら、コアメンバーとして参画したい」「協会を作る経験をしてみたい」という人
  • 「コアメンバーになってくれる人を見つけたい」という協会の代表者

の交流会・勉強会です。

 

<活動内容>

不定期に勉強会を開きます。

 

<勉強会の内容>

  • 協会総研が関わっているさまざまな協会プロジェクトの説明
  • 協会の作り方や運営方法のレクチャー

など


「協会の学校」メールマガジンのバックナンバー

  • 準備過程:○(閲覧)
  • スタートアップ課程:○(閲覧)
  • 実践課程:○(ダウンロード)
「協会の学校」メールマガジンは、協会総研が一般の個人向けに配信している無料のメールマガジンです。

ただしバックナンバーは一般の読者には公開されておらず、「協会の学校」在籍者のみに公開されています。

協会資料集

  • 準備過程:×
  • スタートアップ課程:○(PDF閲覧)
  • 実践課程:○(Word/Excel/Powerpointなど加工可能な状態でのダウンロード)
資料ラインナップ
(2018年12月1日現在※)
  • 協会のためのチェックリスト
  • 講座スタッフマニュアル
  • 事務スタッフ契約書
  • 秘密保持誓約書
  • 協会設立の説明レター
  • 3つ折りパンフレット
  • 受講生の誓い
  • 資格の作り方
  • 講師採用プロセスと採用基準
  • 資格講座のBEP
  • 協会のコンサルタントになる方法
  • イベント実施要領
  • 協会を作り、上手に運営するために必要な知識一覧
  • 定款サンプル
  • 設立趣意書サンプル
  • 受講規約サンプル
  • 理事候補者面接シート
  • 理事会議事録サンプル
  • 講座アンケートのサンプル
  • 講師契約書サンプル
  • 講師師評価シート
  • 商標権通知書サンプル
  • 著作権譲渡契約書サンプル
  • 除名警告文サンプル
  • 相互紹介プログラム案内書サンプル
  • 協会のトラブル事例集
  • 採算分析フォーマット(エクセル)
※資料は随時、追加されます。


メール相談

  • 準備過程:×
  • スタートアップ課程:○
  • 実践課程:○
「協会」に関するどのような質問にも答えます。

質問回数に限度はありません(無制限)。

羊会

  • 準備過程:×
  • スタートアップ課程:×
  • 実践課程:○

月例でグループコンサルティングを開催しています。

  • 「協会の学校」の実践課程在籍者
  • 協会総研の講師・コンサルタント

が月に1度集まり、親睦を兼ねて

  • 各自の「協会」をより良いものにするための知恵
  • 協会のマーケティングに関する新しいアイデア
  • 協会の運営に関する悩みと解決

を共有するグループコンサルティングを開催しています。

参加者どうしのコラボレーションも積極的に応援しています。

 

メンバー:

  • 「協会の学校」の実践課程在籍者(協会の理事長・理事・事務局長)
  • 税理士・弁理士・社会保険労務士、PRコンサルタント、講座開発コンサルタントなどのスペシャリスト