講座のゴール【講座の作り方】

資格講座を作るときは

「講座を修了した人は、どんな人物になるのか」

(どんな人物になってほしいのか)

を具体的にイメージしながら作成します。

 

いわば、「講座のゴール」です。

 

 

 ▽

 

「どんな人物になるのか」

を分解すると、

  • どんな知識が持つのか
  • どんなスキルや能力をもつのか

 

その結果、

  • どんな考え方の人間になるのか
  • どんな行動をとるようになるのか

これをしっかりイメージすることが重要です。

ただ伝えたいことや主張したいことを詰め込むような講座ではいけない、ということです。

 

 ▽

 

したがって、資格講座のテキストを作るときは、何よりもまず

「講座のゴール」

を考えるところから始めます。

 

次に、そのゴールを達成するために必要な要素を書き出します。

ここで出てきた要素が、テキストに記載されるコンテンツになります。

ここで出てこなかった要素は、「ゴールには不要なもの」ですので、テキストには記載しません。

 

以上のプロセスが完了してはじめて、テキストの執筆に入ります。

 



無料PDF|協会が気になりだしたら最初に読む本

協会とはどんな組織でしょうか?

協会と聞いてどんなイメージがするでしょうか?

 

本書では、協会総研に寄せられるよくある質問をもとに、

「協会事業とはなにか?」

その本質を詳しく解説していきます。

 

実際の協会立ち上げ事例を通じて、協会事業のポイント、いわゆる「勘所」をお伝えできればと思います。

 

無料ダウンロードはこちら(以下のフォームからお申込みください)。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

 

 ▽

 

PDFをダウンロードしていただいた方に協会総研発行メールマガジン

「協会LOVE」

を配信させていただきます。

 

配信頻度:週1回程度

 

協会を作ったり、資格講座を作ったりすることに関心のある方のためのメールマガジンです。