協会は会社より成功しやすい?【協会の作り方】

Q:協会を作りたい、という人が私のまわりにとても多いのですけど、協会は会社より成功しやすいのでしょうか?

 

 

 ▽

 

A:この質問は

「ラーメンとカレーはどっちが美味しいか」

を聞かれるのに似ており、単純には答えにくいものです。

 

ですが、あえてお答えするとすれば、ざっくり言って、

「協会と会社の成功確率は だいたい同じくらい」

だと思われます。

 

 ▽

 

毎年何万もの会社が新しく誕生していますが、すべてが成功するわけではありません。

むしろ成功するほうが少ないです。

協会も同様で、世の中に協会はいくつもありますが、みんな成功しているというわけではなく、むしろ苦労しているほうが多いでしょう。

つまり、「協会」は成功する魔法の呪文ではないということです。

 

 ▽

 

とはいえ成功している会社も世の中にはたくさんあります。

同じように成功している協会もたくさんあります。

大事なのは、1つは、

  • 会社に向いているビジネスと、協会に向いているビジネスとがあり、そこを間違えると成功確率は下がる。

ということ。

 

もう1つは、

  • 会社にせよ協会にせよ、上手に作り上手に運営すれば成功確率は上がるし、下手に作り下手に運営すれば成功確率は下がる。

ということです。

 

ラーメンだってカレーだって、

  • 下手に作れば美味しくないと言われ、
  • 上手に作れば美味しいと評価される。
  • つぶれるラーメン店もあれば名店として愛されるラーメン店もあり、
  • 閑古鳥の鳴くカレー店もあれば行列のできるカレー店もある。

それと同じです。



無料PDF|協会が気になりだしたら最初に読む本

協会とはどんな組織でしょうか?

協会と聞いてどんなイメージがするでしょうか?

 

本書では、協会総研に寄せられるよくある質問をもとに、

「協会事業とはなにか?」

その本質を詳しく解説していきます。

 

実際の協会立ち上げ事例を通じて、協会事業のポイント、いわゆる「勘所」をお伝えできればと思います。

 

無料ダウンロードはこちら(以下のフォームからお申込みください)。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

 

 ▽

 

PDFをダウンロードしていただいた方に協会総研発行メールマガジン

「協会LOVE」

を配信させていただきます。

 

配信頻度:週1回程度

 

協会を作ったり、資格講座を作ったりすることに関心のある方のためのメールマガジンです。