協会について体系的に学ぶ、正規の講座。

協会講座


協会を作るというのは

  1. 集団のタネを作り、
  2. 大きな集団に育てる

ということ。

 

集団のタネの作り方(協会の設立方法)から集団の育て方(協会の運営方法、マーケティング)、トラブル対策に至るまで、必要な知識と勘所のすべてがわかります。

の3ステップから成り立っています。 

 

 

最終ステップの【実践編】から、毎月開催のグループコンサルティングがあります(無期限)。

グループコンサルティングは、

  • 協会設立後の悩みを解消する
  • 協会どうしのネットワークを構築する
  • 各種専門家(※)とのネットワークを作る

そうした機会として活用されています。

 

(※)PRの専門家、講座設計の専門家、知的財産権の専門家、お金の専門家など